トップ > みんなのワキガ体験談 > 汗をかくとワキガ臭が強くなって困ってます

汗をかくとワキガ臭が強くなって困ってます

刺激臭

投稿者 : こうじさん(男性・43歳)

43歳男性です。

自分のワキガに気づいた、悩みだしたのは高校1年生の時です。もっと以前からワキガの臭いはしてたんでしょうが、高校に入ってから出会った友人がワキガについて言ってきたのできっかけでした。

その友人は悪気やイジメ目的でそういうことをいってきたんじゃなくて、純粋に友達として言ってくれました。もちろんその後の付き合いも普通どおりでしたし、こういうのは男性の友人同士だからありえるんだと思います。

当時はお金のない高校生です。対策するにはお金が必要になりますが、そのお金ないので、選べる対策方法はおのずと限られてきます。学校は制服だったんですが、冬服の頃はいいんですが、夏服になった時がやばかったです。

単純に暑さのせいで発汗量が増えてくるのと、冬服はゴツい分臭いが漏れないガード役になってたんですが夏服のような半袖のYシャツだとワキガ臭いは周囲に漏れ放題になるんですよね。

この対策として、できるだけ腕を上げて脇をオープンにしない方法をとりました。

次にデオドラントスプレーの購入です、一本500円ぐらいで学生の私にはかなり痛手だったのですが、これで少しでもワキガが抑えれるならと購入しました。

意外に効果があったのはワキゲの脱毛でした。ワキガ対策というよりは、この頃ってちょうど毛深くなってくる時期なんですよね。私も毛深くなってきたりヒゲが濃くなってきたりとしたので、脱毛をしてみたいんです。

手や腕は周囲に見せる機会が多いので脱毛してたんですが、ある日ワキも脱毛してみたんです。臭いどうこうじゃなくて毛深いのがいやだったんだと思います。脱毛してみると、臭いが自分でもわかるぐらい減りました。

ワキガ対策の費用はスプレー缶500円〜600円のものを自宅用、携帯用と買ってたのと、一本で一ヶ月持たないぐらいだったので毎年5,000〜6,000円、脱毛器は家電量販店で売ってる安いものだったんですが5,000円ってとこですね。

脱毛器は一回買っておけばずっと使えるので、一番お金がかかったのはスプレーでした。

この改善方法でワキガはかなりマシになったんですが、汗を多くかいた時はニオイがしてしまうので、すぐシャワーを浴びて汗を流すようにしてます。以前よりマシになったとはいえ、現在でも悩み中です。

夏と冬はどちらが臭うか?

こうじさん(43歳)の体験談でした。

男同士の友情はいいですね。嫌味なくきちんと指摘してくれて、その後も何事もなかったように付き合いを続けてくれる。女性同士でもあり得ることなのでしょうが、男性はよりスッキリしているように感じます。

夏と冬では、夏のほうが臭いがマズイという人もいれば、冬のほうが反対に臭いがこもって強烈になるという人もいて、どちらの意見もうなずけます。

個人的には、どの季節でも困ると思っています。夏は大量に汗をかくので、アポクリン腺の汗とエクリン腺の汗が混ざって臭いが拡散しますし、冬は室内は暑いがことが多く、服装によっては蒸れてニオイが強くなるように感じます。

こうじさんは、デオドラントスプレーを利用するだけでなく、脱毛もしているとのこと。男性の場合は、腋毛がないことが恥ずかしいという人もいると思いますが、剃ったほうがニオイは軽減するのでオススメです。

関連する記事

このページのトップへ

トップページ