トップ > みんなのワキガ体験談 > 制汗剤でワキガ対策しています

制汗剤でワキガ対策しています

笑顔の女性

投稿者 : キヌタさん(女性・43歳)

私は43歳の主婦です。

私がワキガで悩み始めたのは小学校高学年になった頃でした。周りの目が気になり出した思春期真っ只中の時、自分の匂いがとても気になるようになりました。

学校では、近くの席の子に臭いと思われていないかとても気になり、いつもビクビクしていたと思います。

体操服に着替える時や体育の時間等は、自分でも匂いが気になっていたので友達の近くで着替えるのが嫌でしたし、体操服の脇の黄ばみも見られたくありませんでした。

中学生の頃、何とか改善したいと思い使用するようになったのが制汗剤です。今はワキガ専用の制汗剤等もありますが当時はあまり種類もなく、その中でも一番匂いを抑えるのに効果的だったのが花王の8×4でした。

8×4も香りがフローラルやレモン等色々とありましたが、ワキガの匂いと混じるとかえって悪臭になってしまうので、無香料タイプのものやせっけんの香りのものがワキガ独特の匂いを抑えくれました。

制汗剤を使用するようになってからは、ワキガの匂いの事で悩む事もなくなり、自分に自信が持てるようになったお蔭で、何事にも積極的に取り組めるようになりました。

今でも制汗剤は手放せませんが、最近は制汗剤の種類も随分と増え、ワキガの匂いを抑えてくれる専用の商品も沢山あるので、選択の幅も広がりましたし、効果を感じる商品も多くなりワキガのストレスも減りました。

今私が愛用しているのは、デオナチュレ ソフトストーンWと言う商品です。デオナチュレ ソフトストーンWは、天然アルム石成分100%で作られたナチュラルな商品で脇に直に塗るタイプです。

手軽に塗れて肌馴染みも良く、しっかりとワキガ臭を防いでくれるところが気に入っています。その他にも以前使っていた8×4のロールオンタイプも携帯用として愛用しています。

毎月の制汗剤は大体1,500円前後と言ったところですが、私にとっては一年中欠かせないものなので、必要経費と思い購入しています。これからも色んな制汗剤を試し、自分に一番合った商品を見つけたいなと思います。

自分に合う制汗剤を探し続ける

キヌタさん(43歳)の体験談でした。

キヌタさんは小学校高学年のころにワキガを自覚したとのこと。その頃になると第二次性徴がはじまり、アポクリン腺が発達してワキガ臭が発生するようになる女子も多いですが、やはりまわりとの付き合い方は変わってしまいますよね。

思春期というのはちょっとしたことでも傷ついたり攻撃的になったりしてしまう年頃なのですが、そんな時期に自分から不快なニオイが出ていると気付くというのは怖いもの。神様、思春期とニオイ発生の時期をずらしてくれないですかね。

キヌタさんは「デオナチュレ・ソフトストーンが良いですよ」のユキさんと同じく、ワキガ対策用のデオドラントとしてデオナチュレ ソフトストーンWを使用しているとのこと。

このデオドラント剤は人気がありますね。コストパフォーマンスも良いので、軽度の方にはオススメできます。ただ、よりベタつきを抑えたものや保湿効果のあるものなどを求める場合は、このサイトで紹介しているものを参考にしてください。

また、ワキガ専用のデオドラントなどは、日々内容が変わったり、期間限定でお得なキャンペーンがおこなわれたりしているので、そちらの情報も見逃さないようにしましょう。

いま自分の脇に合っていると思っているものよりも、より良いものが発売されることもあります。より安く効果的なものを探しながら、毎日の脇のお手入れをしていきましょう。

関連する記事

このページのトップへ

トップページ