新生活 ネット環境

新生活のインターネットに最適なWiMAXとは?

女性のイメージ

引越しや新しい職場での勤務など、新生活のスタートにはインターネット環境の変化がつきもの。でも、プロバイダ契約や配線など、手間も時間もかかります。

そんなときにオススメなのが、WiMAX(ワイマックス)です。WiMAXは無線の高速通信サービスで、小型のモバイルルーターを持ち歩くことで、どこでも高速インターネット接続ができるというものです。

工事不要だから何週間も待つ必要がなく、ルーターが届けばすぐにネット接続可能。ワイヤレスだから簡単に持ち運びができて、家でも外でも高速ネットが楽しめます。

・ 全国主要都市人口カバー率99%で、地下鉄でもつながりやすい
・ 下り最大40Mbpsのワイヤレス高速インターネット接続
工事不要、ワイヤレスだからすぐに使えて持ち運びも簡単
・ 無線対応のパソコンやタブレット、スマホなど複数端末で使用可能
・ WiMAXのエリア内での移動なら、引越しのときもすぐに使用可能

上記のほかに、最も大事なポイントとして「速度制限なし」というメリットがあります。

ほかのモバイル無線通信サービスでは、通常は「通信量が月間7GBを超えたら速度制限する」
というものがありますが、WiMAXにはそれがありません。本当の意味で、一定額で使い放題です。

工事不要ですぐに使えて、全国どこでもつながりやすく、持ち運びも便利。
そしてパソコンもスマホも、ひとつの契約でいくらでもインターネット接続ができる。

新生活のネット環境には、WiMAXのプロバイダ契約が最適な選択ではないでしょうか。

WiMAXのプロバイダと契約するには?

新生活のネット環境にはWiMAXが最適だとわかりましたが、ではどうすればWiMAXの
サービスを利用することができるのか?それには、プロバイダとの契約が必要です。

具体的には、「プロバイダとの契約」「ルーターの入手」「パソコンやスマホの用意」の
3つの準備が必要です。最後のパソコンやスマホについては、すでに持っていると思います。

ルーターの入手については、有料で販売されているものをAmazonや家電量販店などで
買うという選択肢もあります。しかし、今はプロバイダ契約で無料で手に入るので、それも不要です。

つまり、いまパソコンやスマホを持っているなら、あとはプロバイダ契約をするだけ
WiMAXを利用する準備が整うことになります。では、プロバイダ選びはどうすれば良いでしょうか。

プロバイダ選びのポイントは?

無線対応のパソコンやスマホを持っているなら、あとはプロバイダと契約するだけ。
それでは、WiMAXのプロバイダ選びのポイントはどうなのでしょうか。

ポイントはとてもシンプルで、「価格」「信頼」の2つのみです。

WiMAXのプロバイダはいくつもありますが、すべて同じネット回線を使っているため、
どのプロバイダと契約しても、エリアと速度は同じなのです。

サービス面ではまったく同じなので、あとは価格と信頼性が比較ポイントになるのです。
信頼という点では、大手など実績のあるところ、名前を聞いたことのあるところが良いでしょう。

また価格については、WiMAXでは「月額料金」「ルーター代金」「申込手数料」
などのコスト負担がありますが、それらを含めて年間どれだけかかるのかで比較します。

WiMAXにはおもに1年契約と2年契約がありますが、サービスなどの移り変わりが早いので、
基本的には1年契約がオススメです。そのほうが乗り換えたいときなどに便利だからです。

まとめると、WiMAXの価格については、1年間の費用の総合計がいくらなのかが大事です。

当サイトでは、大手で信頼性があり、かつ価格も業界最安クラスのプロバイダを
2社のみ厳選して紹介しています。ぜひ、新生活のネット環境を整える参考にしてください。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBの公式サイト

10年以上の実績と13,000円のキャッシュバック!
「GMOとくとくBB」は、10年以上プロバイダとして実績があるGMOインターネットが運営するサービス。1年間の費用合計は26,501円(税抜)で最安価格です(当サイト調査20社中で最安)。

月額料金3,591円(税抜)、初月の月額料金が無料、申込手数料も無料。13,000円のキャッシュバックも含めて考えると、26,501円という格安料金でWiMAXを1年間使用できます。

ルーターはモバイルルーター3種類から選べて、代金はすべて0円。契約期間は1年で、1年後に解約すれば、解約手数料もかかりません。

内容がかわる可能性があるので、3月のキャンペーン期間中の契約をオススメします。

@nifty WiMAX

@nifty WiMAXの公式サイト

価格は2位だが人気No.1の最大手
「@nifty WiMAX」は、富士通グループであるニフティが運営するサービス。安心感の違いからか、最安価格のGMOとくとくBBをおさえて人気No.1です。

価格は当サイト調査20社中で2位の、1年間の費用合計は28,370円(税抜)。3月のキャンペーン12,001円キャッシュバックが大きいです。

月額料金3,670円(税抜)、初月の月額料金、申込手数料などが無料。据え置きのホームルーター1台、モバイルルーター2台から選べて、どちらも代金は1円のみ。

やはり1年後の契約更新月に解約すれば違約金は発生しないので安心です。
人気、価格、信頼性などバランスの良さで選ぶなら、@nifty WiMAXがオススメです。